イタリア人顧客

当方、ミラノでジュエリーショップを開いている訳ですが、
やはり小売店には色々なお客様が来店されます。

お客様は神様です。

ということで、当店では日本式の丁寧な接客を心掛けております。
それでもお客様を不本意に傷付けてしまうこともある訳で、
本日は予期せずお客様に嫌われてしまったある日のお話。

ある日の夕方にイタリア人女性のお客様が1名様でご来店。
大して悩む様子もなく日本真珠のネックレスをご購入。

あざーす!

当店ではお買い上げ頂いたお客様から直接顧客情報を提供頂いておりまして、
このお客様にも住所等々ご記入頂いてた訳なんですが、
その用紙の中に【誕生石】という項目がございます。
要するに、誕生月を教えて頂ければ、誕生月にディスカウントを致しますよ、と。
つまりはそういうことです。

さて、このお客様。
その項目を記入している最中に突然のご質問。

客:『ところで日本には毎月の動物もいるのよね!?』

店:『は!?』

客:『日本では誕生石のように毎月の動物がいるんでしょ!?』

店:『あ!干支のことですか!?それでしたら毎月ではなく毎年ですね。』

客:『あぁ!年によって違うの!?へぇ~。』

店:『12年サイクルで、今年は戌(イヌ)です。』

客:『あなた達は何に当たる訳!?』

店:『僕は申(サル)ですね。』

従:『私は酉(トリ)です。』

客:『へぇへぇ!じゃあじゃあ私は!?』

店:『何年生まれですか!?』

客:『1961年生まれよ。』

店:『少々お待ちを・・・・。』

客:(ワクワク♪

店:(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥・・・・で全部か。
   自分が80年生まれだから、お客様とは19歳差。
   まずは12を引いて、7つ戻って・・・・・)

客:(ワクワクワクワク♪

店:『えぇっと・・・・・・・丑ですね!』

客:『ウシ!?・・・・私・・・・ウシなんだ・・・・・。
   日本に行ったらウシなんだ・・・・私。』

店:(うわうわうわ!!!!!
   めちゃめちゃ凹んでるし!!!!!!!
   しかも日本に行ったらウシって!!!!!!!
   日本に行ってもあなたはイタリア人です、大丈夫!!!!爆笑)

従:『 ・・・・・・・・で、でも日本人はウシが大好きですよ♪

店:(苦しい・・・笑。そのフォローは苦し過ぎます!
   日本人が好きなのはウシじゃなくて牛肉です!!爆笑)

客:『そ、そう・・・日本では美しい動物なのね。・・・・・はぁ~。』

店:(美しいという位置付けではないな、確実に。爆笑)

従:『勿論ですよ!』

客:『でもウシかぁ・・・・そっか・・・・。
   はぁ~。 じゃあまぁとにかくまた来るわね。』

店、従:『・・・・・・あ、有難うございました。』

もう笑いを堪えるのに必死でした。
こればっかりは嘘を付く訳にはいきませんし、自動割り当てですからねぇ。

ただ・・・・このお客様。
もう二度と来店して頂けないような気がしてなりません。

不可抗力!!!!

残念!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です