イタリアトラムの怠慢運行を嘆く

・・・というタイトルをおもむろに付けてみて、
怠慢という単語がこれほど当て嵌まる国もそうそうないな、と。(笑

さて本日はストライキの話題です。
イタリア語ではストライキをショーペロ(Sciopero)といいます。
イタリアを語る上で最も重要な単語の1つです。
テストにも出ますので、皆さん覚えておきましょうね。(笑

本日2006年9月15日金曜日、ショーペロです。
挙句、豪雨です。
修行かと思うほどに豪雨です。
本日店長さん、徒歩出勤50分です。
びしょ濡れです。
既に疲れました。
帰りも歩くことになります。

早退してもいいですか!?

会社が潰れます、頑張りましょう。

という訳で日記を書きます。

なんだそれ。


さて、最近はですね交通機関のショーペロが激化しております。
ミラノの路面電車とバスと地下鉄は同じ会社が運営しておりまして、
大概はショーペロになると全交通機関が止まります。
これが最近は月1ペースです。

バカ。

ただ、普段店長は自転車通勤でして、
家⇔店もそこそこ近いので特に問題はありません。

今日みたいに雨降ったら最悪だけどね・・・・ボソ

しかし弊社従業員は大変ですよ。
弊社には2人の従業員がいますが、
2人共歩いて来れる距離には住んでいません。
それでも法律ではショーペロを理由に欠勤は出来ないことになっています。
タクシーででも歩きででもどうにかして出勤するしかないんです。
出勤しなかった場合は業務命令違反になって、
あんまり繰り返してしまうと強制解雇の理由にもできるそうです。
しかしまぁそんな極悪非道な話もあれですから。
うちの店ではタクシー代を出すことにしています。
他のお店、会社でもタクシー代を出すところは多く、
車を持っている人に交代出勤して貰って、
駐車場代を出すパターンなんかもあります。
各社ショーペロの日は不具合が出ないように必死です。

さて、このショーペロですけどね、
運行しない時間が意味不明なんですね。

まず朝は始発から8時45分まで運行します。
それで、8時45分から3時までが運休です。
また3時から6時まで動いて、
6時以降は動きませんってなんでやねん!

ハッキリせぇ!

ちょっとした優しさとか見せんなっ!

ふぅ~。

それから、ショーペロになるのは大概金曜日ですね。
金曜日を休むことで土日にくっ付けて3連休!☆イエーイ(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ☆

ってハァ?

もう・・・・会社辞めればいいじゃない。

辞めちゃえばいいじゃない。

そうして下さいよ、もう。

さらに、金曜日が祝日だともっと大変なことになります。
月曜をショーペロにして4連休☆イエーイ(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ☆

って暴れるぞっ!!

いい加減暴れるぞっ!!

『振り替え休日』

『振り替え方』

間違っちゃったね、イタリア人。

 

 

 

 

 

疲れます、本当に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です