イタリアで幻の巨大魚を釣る

中学の修学旅行で訪れた京都の桂川・渡月橋付近で、
深夜に釣りをしようと脱走を試みて先生に拿捕されたことがあります。

高校の夏休みに10日で100匹の釣果を目標に、
10日連続で池に通って本当に100匹釣ってしまったことがあります。

大学生にもなって河口湖の断崖から落水しました。

水を見ると発情期の猿が如く興奮します。

魚を発見すると心拍数がぶっちぎりで200を超えます。

そんなことで救いがたい感じで釣りを愛しています、店長です。
そんな店長さんが遂にイタリアでフィッシングデビューを果たしました。
店長さんのミラノ生活もようやくここまで潤いました。

続きを読む イタリアで幻の巨大魚を釣る