イタリアの花粉事情

はい、こんにちわ。
決算期と五月病と試合後の脱力感でガタガタの店長です。
これに連日の25℃超えの春うららが重なる訳です。
眠いったりゃありゃしない。(笑

社会人としてシャキっとせなあきまへんなぁ~。

と、言うことで本日は春の話題を一つ。

日本では毎年多くの人を苦しめます杉花粉ですが、
そろそろ日本の杉花粉は納まりましたかね!?
日本も暖冬が続いていましたから、
例年よりは収まるのが早いんではないでしょうか!?

ここミラノはですね、毎年花粉のピークが4月下旬~5月下旬です。
が、多分に漏れずミラノも今年は暖冬。
その影響で例年より早く、先週辺りから花粉が舞い始めました。

ただ、舞っているのは杉花粉ではございません。
ミラノで花粉市場のレギュラーポジションを務めますはポプラ花粉!!

・・・・ポプラってどんなんなん!?

って思いますよね!?

これね、日本人のイメージする所謂花粉とはかけ離れています。
見た目はですね、タンポポの綿毛にそっくりです。
目で確認できるサイズです。
直径1cm~3cmくらいでしょうか。
知らずに見たら確実に花粉だとは思いません。

実際、店長がミラノ1年生の年はタンポポだと思っていました。
ミラノはなんてタンポポの多い地域なんだと・・・・。(恥

で、このポプラ花粉、勿論花粉ですから痒いです。
あんなでっかいものを吸っている訳はないので、
恐らく触れると痒くなるんだと思われます。
それともあの綿毛が胞子を放っているんでしょうか!?
その辺詳細不明です。
調べても分かりませんでした。(汗
この日記の読者に植物学者の方がいらっしゃったらご回答願います。w

とにかく顔・・・特におでことか顎が痒いんです。
本当にイライラします。

ただ、一見すると雪が降っているようでとっても綺麗なんです。
ミラノの歴史ある建造物の隙間を縫う日の光に照らされて雪が降ります。
考えただけで身震いしませんか!?
写真がないのが非常に残念です。
花粉と日光をバッチリ収めた写真が撮れたらまた報告します。

しかし、あの光景を見てるとぉ・・・・・

スキー欲求で仕事が捗りゃしない。

誰か助けてくんろぉ~

「イタリアの花粉事情」への6件のフィードバック

  1. お久しぶりです、店長さん
    そんなに暖かいのですね、こちらは寒いですよ!東京は3月の陽気だそうです・・。
    ようやくスギ花粉は納まってきましたが、少しだけ残っているらしく相変わらず薬を服用中です。
    頑張ってお仕事して下さいね~♪

  2. 花粉が目で見えるってやだなぁ。。
    俺も今から5月の連休明けが一番つらい時期だよ。。
    ポプラじゃないけどねw

  3. >milano-distanza様
    お久しぶりです。
    日本は急に寒くなったようですね。
    ミラノはもう半袖で歩いてる人がいるくらいです。
    そろそろ30度に迫ろうかという日もありますよ。
    イタリアは春と秋が短いのが寂しいですね。

  4. >ポッケ様
    花粉っぽくないけどね・・・。ww
    そういえばあなた、Mr.花粉症でしたね。
    さぞ辛い時期でしょうが、なんとか頑張って下さいませ。

  5. もうだめ。。
    花粉症ひどすぎる。。
    点鼻薬はなせないもん。
    しぐ~。。

  6. >ポッケ様
    なんか大変そうですな・・・・。
    どうにもできませんが頑張って下さい。
    初夏はもうすぐそこです。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です