店長、世界を喰らう! -結果報告-

少しご無沙汰してしまいましたが、
いよいよ今回店長、世界を喰らう!シリーズが完結します。
思えば今大会を発見してからの5ヶ月間、長い道のりでした。
一応全話リンクを貼っておきましょうかね。

・現役復帰編

・大会要項編

・肉体改造編

・異人伝説編

・西洋征伐編

・雪上練習編

ということで今回含め全7話ですか。

長っ!

さて、余り長々と前置きを綴っても仕方がないので、
いきなり結果を暴露致しますと・・・・・・・・・惨敗でした。
惨敗というよりはもはや大敗の領域・・・・。

今大会概要と、店長の出場したカテゴリー詳細が以下。

【全体概要】

コース全長 6km

旗門数 115

スタート標高 2518m

ゴール標高 1485m

標高差 1033m

参加選手合計 597名

総合優勝ラップタイム 3分56秒35

【男子20歳-35歳クラス】

参加選手合計 68名

カテゴリー優勝ラップタイム 4分15秒73

店長タイム 5分26秒23(50位)

という訳で、完膚なきまでに叩きのめされました。
まるで歯が立たなかった、というのが率直な感想。

まず初体験の6kmという距離がやはり尋常ではなかった。
店長さんのこの日のゼッケンが555番ということで、
単純に考えて554人が自分の前に滑ってる訳ですから、
もう雪なんで全部どかされちゃってて、
6kmの道中全てがボッコボコの氷な訳です。
情けないことに1km過ぎくらいでもう足攣りそうでしたがね。

ちなみに2km付近からゴールまでの約4km・・・記憶がありません。w
どうやってゴールしたのか全然覚えてません_| ̄|○
3ヶ月の筋トレと2ヶ月の禁煙くらいじゃまっったく通用しませんでした。
多分・・・・最中、よだれとかダラッダラだったと思いますよ。(泣

というかね、全長6kmを5分26秒ってことはですよ、
平均時速が65kmになる訳なんで、
ということはつまり瞬間最大時速は100km超えてただろうよ、と。
そのスピードで、過度の酸欠で、記憶をなくしてた店長さん。

・・・・・無事で何より。・ ゚・。* (ノД`)

それから、西洋人の肉体ってのはまぁ強靭なもんだな、と。
あの硬~い氷の上を普通に滑りやがる。
今回の会場だったドロミテ渓谷ってのは、
イタリアにありながらドイツ語が公用語です。
それくらい隣国のオーストリアとの繋がりが強く、
出場選手も半分以上がオーストリア人でした。
ということは当然ゲルマン民族ですから、でかい。
でかい上に太い。
店長さん、スタートで子供みたいだったもの・・・・。

実際選手のレベルも高く、
ワールドカップ選手とか、
元ワールドカップ選手とか、
その下のヨーロッパカップを回ってる選手とか、
もしくはそういう人と一緒に練習してる選手とか・・・・。
ま、そんなレベルの高い選手でもレース後には皆こう↓なってましたが・・・・。

レース後.jpeg

レース後2.jpeg

レース後3.jpeg

あ、ワールドカップ選手で思い出しましたが、
大会当日の朝、イタリアナショナルチームと遭遇しました。
遭遇しましたというか喋っちゃいました。
リフト券売り場でイタリア語を喋ってる店長に話し掛けてくれまして、
何人だ?とか、何でイタリア語喋ってるんだ?とか、
どこに住んでるんだ?とか、ジュエリー売ってくれとか根掘り葉掘り。
ちなみに店長が喋ったのはこの↓選手。

WC選手.jpeg

店長の後に、普通にお金払ってリフト券買ってましたよ。

敷居低いなぁー、と。(笑

で、例の如く動画をまとめた訳ですが、
今回店長ファンの皆様に悲しいお知らせがございます。
あのぉ・・・・店長の滑走シーンが・・・・1秒しか・・・・・・・。

今回3人の友人に撮影班として付き添って貰った訳ですが、
レースでは選手全員がヘルメットとゴーグルを装着してるので、
よっぽど慣れてないと撮影はかなり難しいんです。
今回の撮影班は皆さんレースを見るのすら初めてだった訳なんで・・・。
そんなことで今回の動画はインタビュー中心です。

店長に久しく会っていない方は懐かしんで下さい。
ちょっと老けたけど。wwww
店長が初めてな方は・・・・・・・・・・お初ですm(_ _)m

そんなことで日本人として一矢報いることはできませんでした。
多くの協力なしに今回の出場はあり得なかったし、
すっごい応援して貰ってただけに、やっぱ悔しいです・・・・。

しかし良い経験してるなぁ、店長ってば。
ともあれこのままじゃ終われないね。
トレーニングも禁煙も続行せねばなるまいね。

皆様、応援ありがとうございました。
これに懲りることなく、
今後もEUで大会に挑戦していきます。

優勝するまで止めねぇーからな!(負け犬

「店長、世界を喰らう! -結果報告-」への2件のフィードバック

  1. 無事、ご帰還まことにおめでとうございます。合言葉は生涯現役!!世界で戦いましょう。

  2. >NSC in KOFU様
    ありがとうございます。
    是非とも生涯現役で頑張りたいですねぇ。
    さっそく次戦の目処が立ちました。
    これからも結果がどうであれ挑戦し続けたいと思います。
    山梨での復帰はいつになるかなぁ~。ww
    それまで現役でいて下さいよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です