ミラノにおける犬飼育のマナーに渇っ!

はい、こんばんは。
毎度おおきに、店長です。

あのね、いきなりですけども、
いつもこの冒頭の文章・・・・・・悩みます。(笑

いきなり本題でもいいんですけどね、
なんとなく寂しいじゃないですか。

ということで本題です。(マテ!
今日は犬を飼ってらっしゃるミラノ市民への心の叫びを。
あ、先に言っておきます。
お食事中の方はこの先ご遠慮下さい。

さっそくですが、私、ミラノの愛犬家に物申したい。

君達、愛犬のウンコを拾いたまえ!

本当に大変ですよ、ミラノの歩道は。
そこら中にウンコ爆弾が仕掛けてありますからね、
しっかりと下を見て歩かないと待っているのは大惨事です。
前なんて見ていちゃいけません。
ここには明るい未来なんてないんです。
ネガティブに、且つ注意深く下を向いて歩きましょう。(謎

しかもね、イタリア人は大型犬がお好きなようでして、
そうしますと必然的にウンコの方も巨大になってきますわね。
たまに牛?とか思う時ありますからね。(涙

だってね、うちの前バス停なんですよ。
だからフィオの散歩に行く時も人が溜まってることが多いんですね。
で、うちのフィオ様は門を出たらすぐ用を足すのが恒例なんですが、
それを店長が拾っていると、バス待ってるおばさんに褒められたりします。
こっちは当然のことだと思ってますからキョトンですよ。
それくらい拾わない人が多いってことでしょうけど・・・・・。
どうなんでしょうね、このマナーは。
フランスでは公害指定になっていたりするそうです。
アホか?と。

ミラノ在住愛犬家に再度告ぐ!

ウンコを拾えぇぇぇぇぇぇえええ!

以上、ご拝読ありがとうございました。
お礼にうちの愛犬の写真を数枚UP致します。
見せびらかしたいだけなのは内緒です。w

FIO 243.jpg

FIO 244.jpg

FIO 241.jpg

FIO 150.jpg

FIO 235.jpg

FIO 228.jpg

「ミラノにおける犬飼育のマナーに渇っ!」への4件のフィードバック

  1. いつも拝読させていただいてます。
    私もミラノに住んでいるのですが、初めてこの地を訪れたときに、犬のウ◎コの多さに辟易しました。。
    「犬の躾は、相当厳しい」と聞いたことはありますけど、「飼い主の躾」がなってませんよね(笑)
    この間ウン◎の目の前に、脱ぎ捨てられた一足のサンダルを確認しました。

  2. >かず様
    コメントありがとうございます。
    飼い主の躾!!
    確かになってない方が多いです!!
    犬を怒鳴りながら堂々と道を塞いでるおばさんとか良くいますよね。
    日本人としてこうはなっちゃいかんな、と。
    毎度思う訳です。
    しかしウンコの前にサンダルはかなりの迷宮事件ですね。ww

  3. うーん。気がつきませんでした。。冬だったから??暖かくなると落し物だらけなの?!
    行きたくない・・・
    どっちみち私はちいちゃいのから大きいのまで、とーーっても犬が苦手です。フィオちゃんも見ていてかわいい~♪♪なんて思いますが、怖くて触れません。←威張るな?って?笑

  4. >milano-distanza様
    いやいや、そんなことないですよ!
    冬だって満載、満開です。w
    ちなみに、店長もフィオを飼いだすまで犬嫌いでしたよ。
    意外に一緒に住んじゃったりすると大丈夫なもんですって!
    今ではすっかりミラノ生活のパートナーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です