イタリア語を喋っていることが歯痒い場面について

小生が竹やり1本持ってこの大陸に出兵して来たのが3年前。
大陸出兵当時に知っていたイタリア語なんて、
チャオとボンジョルノとピザとパスタとナカタくらいなもんで、
本当に何も知らないままこの任務に就きました。

当然、当初は語学学校に通った訳ですが、
ビザ取得までの道が茨過ぎて頻繁に帰国せざるを得なかったり、
店長参上前に積もり積もった問題が雪崩寸前だったりとかで、
結局語学学校には3ヶ月弱しか通えず、
今だに基本中の基本事項が何項か抜けてたりするんです。

それでも問題なく生活できてしまってますし、
何より接客をこなせてしまってるんでね、
まぁそれでもいいかと長らくお勉強を放置してきた訳ですが、
ここにきて再度勉強してみようかな、と。
ネイティブもビックリな語学力を構築してやろうかな、と。
そう決意して一昨日から勉強を始めました。

でもきっと続かないであろう店長です、こんばんは。(笑

異常に長い前フリにお付き合い頂きましてありがとうございます。
ということで本日はイタリア語のお話。

イタリアで異文化コミュニケーションを交わす場合、
当然共通言語はイタリア語になってきます。
確実にイタリア人でないことが分かっていたとしても、
現地滞在民と推測される人とはイタリア語で会話します。

言語ってのはこれ面白いもんで、
フィリピン人のイタリア語はタガログ語のねっとり感があるし、
中国人のイタリア語はやっぱり少し怒ってる感があるし、
フランス人のイタリア語はやっぱりクシュクシュ言ってるし、
日本人のイタリア語は平坦だと揶揄され、
アメリア人のイタリア語は語尾が伸び、
スペイン人のイタリア語は語尾上がりで、
スワヒリ語圏のイタリア語はさながらラップ、
ドイツ人のイタリア語はキレがあったりします。

ま、そんな発音の個性はあれ、
とにかくコミュニケーションはイタリア語・・・・・・・なんですが、
どうにもそれに違和感を感じることが多々ありまして、
本日はこの場を借りてこのモヤモヤをぶちまけたい次第。

うちの顧客にブラジル人とロシア人の夫婦がおります。
ある日、ブラジル人の旦那様がダイアの指輪を買ってゆきました。
後日、その指輪をプレゼントしたロシア人の奥様を連れて、
指輪に合わせたピアスを選びに再び来店された訳ですが・・・・。

ブラジル人とロシア人と日本人がイタリア語で会話してる風景って、
やっぱり少しおかしくないですか!?

最近は昼飯に中華のテイクアウトを高頻度で利用します。
電話で注文しておいて数分後に取りに行くシステム。
で、こっちのオーダーも向こうの接客もイタリア語です。
相手は中国人、こっちは日本人。

なんか、気持ち悪い。

このお店は結構繁盛しているお店なので、
お昼時には色々な人種のお客さんでごった返します。
特に東南アジア系の方々が多かったりするんですが、
フィリピン人と中国人とインド人と日本人がイタリア語で会話してる光景。

これもまたどうなんだろう・・・・。

なんでしょう。
凄く遠回りなことしているような気がしません!?
非効率的なことをしているような気分になるんです。
当然のことなのは分かるんですけど・・・。
視野が狭いんでしょうか!?

外国人が何かを学びに、
若しくは職を求めてイタリアにやって来る。

イタリア語を学ぶ。

イタリア人とイタリア語でコミュニケーションを取る。

これはOKです。
至ってノーマルです。

でもね、例えば、中国人と会話するのにイタリア語って・・・。
俺達って隣の国なのに・・・と。
顔で判断すると下手したら同一民族なのに・・・と。
なんで1万キロも離れた国のマイナー言語で会話せにゃならん!?・・・と。
なんでしょう、このやり切れないモヤモヤ感。(笑

こんな時、現地民以外と会話する時の世界共通言語があったらな、と。
アメリカでもフランスでもカメルーンでもパラグアイでも何処でも、
現地民以外と話す時は何人でも絶対これを使いなさい!みたいな言語を。(笑
なんかだってもう、こそばゆいんですもの。
手旗信号とか・・・で・・・・こう・・・・・。

あぁなんとかならんかな、んもうっ!!

なんだか言いたいことちゃんとまとまってなくてごめんなさいね。

要するに島国根性です。(泣

「イタリア語を喋っていることが歯痒い場面について」への8件のフィードバック

  1. >milano-distanza様
    いやーでも英語だと腹立ちませんか?
    アメリカの政治力で共通語ってのもな、と。
    ここは一つ、平等にどこの国の公用語でもない、
    全く新しいコミュニケーションツールを!
    ・・・・・・英語のが早そうですね。(汗

  2. 私も店長と同じ思考をたどって、英語に結局たどり着きました・・苦笑
    所詮私たちも、日本国民ですね?意味わかんないけど。笑

  3. >ぽっけ様
    あら、そうですか。
    それは初耳ですね。
    発音であんなに意味の変わってしまう言語をよく選択しましたね。
    それの勇気にだけでも拍手。(謎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です