ミラノで恋に落ちた店長の日記

ハワイの真冬より既に寒いミラノです。
最近の最低気温がなんとなんと驚愕の12度!!

故郷山梨でもここミラノでも同じだと思いますが、
夏が暑かった年は冬が異常に寒いんですよね。
で、この時期にもう12度とかいう事態ですよ。

このまま行くと冬は-40度くらいに・・・・・・。

店長日記も親父ギャグの領域に入るところでした。
ふぅ~危ない危ない。w

今週水曜日のお話です。
前日の明け方からミラノはえらい勢いで雨が降っておりました。
でね、朝起きたら雨はちょっと小降りになってたんですね。
そこで、今だやんちゃ坊主感が抜けきらない店長さん。
すぐ止むだろうと踏んで自転車で出勤したんですね。
途中若干雨脚が強くなったりはしたんですが、
無事にいつも通りの時間に店に到着できたんですよ。

したらね、うちの通りの様子がなんかいつもと違うんです。
やけに雰囲気も暗いし、やたらに各店舗の前に人だかりが・・・。

なんかおかしいなと思いつつも店長は駐輪場へ自転車を止め、
その後店に向かおうとしたところ、
店舗の入るビルの管理人さんに呼び止められました。

うちのビル停電だよ。いつ復旧するか分からんぞ。

停電?
何それ?
喰ったら旨いの?

え?

停電?

そんじゃ営業できねぇーじゃん!

ということで停電で全店真っ暗なうちの通りの写真がこちら。

IMG_1290.JPG

IMG_1291.JPG

日本の皆様におかれましては信じられないかもしれませんが、
結局この日は停電が復旧することはなく、
致し方なくこの日は営業を断念せざるを得ませんでした。

・・・・・・・・イタリア。

しかも、翌日!
うちの地下室に雨水が染み込みまくったらしく、
水浸しの泥だらけですよ!

IMG_1293.JPG

IMG_1294.JPG

IMG_1295.JPG

地下に保管してあった広告類や靴も泥まみれで壊滅状態。
全部掃除し終わるのに2時間も掛かってしまいました。

・・・・・・イタリア~!!

ふぅ~。
ということでようやく本題です。

先日バッグの国際見本市に行って参りました。
そこでも書きましたが、その会場である傘工場との出会いがありました。
全出展500社のうち10社ほど傘屋の出展があった訳ですが、
店長が出会ったミラノの傘屋さんがもう抜群に可愛い訳です。

で、昨日金曜日。
ぽこっと午前中に時間ができたので実際その工場に足を運び、
うちでも傘を取り扱いたい旨説明し、商談してきた訳です。

でね、ぶっちゃけ店長舐めてました。
国際見本市での出展はとっても小さいブースだった上に、
接客を担当していたのは70歳過ぎのおじいさんが1人。
店長のことをいたく気に入ってくれて、
実際工場に来るよう誘ってくれたりしたんですが、
まぁいうても小さい会社なんだろうな、と。

そう高をくくって工場を訪れたんですね。
したら従業員は15人以上もいるし、
在庫の傘は1万本以上あるしで驚きの連続。

そしてやっぱり傘のクオリティーが異常に高い!
見本市で出会った社長(お爺さん)に詳しい話を聞いたところ、
イギリスのチャールズ皇太子御用達の傘なんだそうです!
それ以外にも世界の名だたる企業の傘を製作してるんだとか・・・・・。

と、とんでもないところと知り合ってしまいました。(尻込み

社長さん曰く、生地の種類も無限にあるし、
柄の種類もいくらでもあるから、
なんとか他社と被らないうちのオリジナルを作ってみましょう、と。
10本、20本のような少ない数でもやってあげるし、
自分としても君のような若者と一緒に仕事がしてみたい、と。

しゃ、しゃちょう!!。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

で、工場内の写真撮影を許可されたので一挙公開してみます。

IMG_1296.JPG

名物社長さん。
曰く、コピーしやがったらこの杖でぶん殴る!  そうです。(笑

IMG_1297.JPG
IMG_1300.JPG

無数にある生地のサンプル。

IMG_1298.JPG

職人さん達が黙々とお仕事中。

IMG_1301.JPG

工場の入り口。
犬に注意!の表記がありますが犬はいませんでした。ww

IMG_1299.JPG

機械上部から蒸気が噴出し、
それに完成した傘の生地を当てることで生地を縮ませ、
生地の弛みを取っていました。

IMG_1302.JPG

社長の傘カードコレクション。
2000枚以上が展示されていました。
ホンマに傘が好きなんだなぁ、と。

IMG_1303.JPG

在庫は1万本か2万本か・・・・・とにかく無限!

IMG_1304.JPG
IMG_1305.JPG

今回サンプルに買った4本のうちの1本。
持ち手の部分が白い革で覆われてます。(ちなみに手縫い
写真がしょぼくて、本来の美しさの1/1000000も伝えられていませんが・・・。(泣

IMG_1307.JPG
IMG_1314.JPG

今回サンプルに買った4本のうちの2本目。
持ち手の部分が緑の革で覆われてます。(同様に手縫い
同じく写真がしょぼくて・・・・。(泣

IMG_1308.JPG
IMG_1311.JPG
IMG_1315.JPG

今回サンプルに買った4本のうちの3本目。
持ち手の部分が茶色の革で覆われてます。(同様に手縫い
これまた写真がしょぼくて・・・。(号泣

IMG_1312.JPG
IMG_1313.JPG
IMG_1316.JPG

今回サンプルに買った4本のうちの4本目。
持ち手の部分が白い革で覆われてます。(同様に手縫い
何度見ても本当に写真がしょぼくて・・・。(激泣

そんなことでね、店長この傘に完全に恋してしまいました。
もぉ~可愛くて可愛くて・・・・。
人生で初めてなんで女に生まれなかったのか!と。(笑
抱きしめて寝たいくらい可愛いんですって、本当に!

ともあれね、なるべく早くにこの傘を販売できるように諸々整備しないと。
年内になんとかなるといいんだけどなぁ・・・・。
販売可能になったらまたお知らせしますね。

そんなこんなで数時間後に帰国します。
何回かこの日記にも書きましたが、
本社の100周年記念フェアーに出席します。
今日、土曜日の夜9時40分のフライトです。
飛行機が落ちないように拝み倒して下さい。

さていい加減荷造りするかな・・・・・。(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です