日本文化を舐めたらあかんぜぉ~! -リスト2-


はい、じゃあ店長日記いってみよーっ!

・・・・だって最近暇なんだもの。
ちゃんと下半期も繁盛してくれるか不安なんですもの。
無理にでも元気出していくしかないじゃない。
止まない雨はないじゃない。
折れない関節はないじゃない。(謎

自分自身良く分からないテンションですが、とにかく書きます。w

ある日の昼休み。
当時はまだ禁煙前でございまして、
昼飯を食べた後は恒例の一服タイムとなっておりました。
気持ち良ぉ~く煙草をたしなむ店長の目の前を、
スタイルの良い1人のイタリア人女性が今まさに横切ります。

何気なく目をやる店長。
そして彼女の胸に釘付け。
もぉー目が離せない!

彼女のTシャツ胸部には、
でかでかと、そして堂々と・・・・・

     

     民

いやいやいやいやいやいやいや!

ホントの難民ぜってぇーそんなん着ねぇーし!!

まぁー笑いを堪えるのに必死でしたね、これしかし。
胸を凝視して笑ってる訳ですから、端から見たら店長かなり変態です。
でもそんなに笑わせてくれんなら、変態でもなんでもいいです・・・もう。(笑

しかもねぇ、そのまたこの人はグラマラスなもんでね、
縦方向に書いてあるが反っとる訳ですよ。
なんかこう難民という字がね、余計クローズアップなんですよ。

そうよ!私は難民よ!なにか文句でもある!?

みたいな無言のメッセージを受け取ってしまって、
そんなに堂々と難民をアピールされましても当方対処に困る訳でしてぇ・・・。
星4つ差し上げます。

次もある日の昼休憩の際のお話。
店長、昼は必ずテイクアウトのイタリアン。
もう慣れたもんでオーナーから店員から全員店長のことを知っとります。
で、まぁいつものようにこの日もその弁当屋へ向かった訳です。
いつもの道筋、いつもの店員、いつもの店内、いつも・・・と違う店員。

普段は仏頂面の店員がなにやら今日はニコニコです。
どうやら店長の到着を待っていたような雰囲気だったので、

 「どうしたの?」

って聞ききますよ、そりゃね。
無言で首元を指す女性の店員さん。

 「あっ!ネックレスが漢字だ!
  皮紐に漢字のペンダントトップ!」

で、でも・・・・・

         安

どうかなぁ~。

ペンダントトップにその字はどうかなぁ~。

もうあたくし悶々ですよ。
褒めていいやら笑っていいやら貶していいやら。
そして遂に恐れていた恒例の質問ですよ。

 「どういう意味?」

案の定問われましたよ。
んん~ねぇ・・・。

いや、今考えればいっぱいあるんです。
安心とか、安堵とか、安産とか、安岡力也とか言っとけば良かったんです。
それは分かっちょりますけん、あんまり店長を苛めないで下さい。

しかしこの時の店長ったら、あーた!
言うに事欠いて・・・・

 「コストがかからなくて助かること。」

瞬間的に「助かること」を付け加えたことで、
どうにかこうにか誤魔化したつもりなんですけど・・・・ダメ?
店長を困らせたので1つ減らして星3つですね。

さてさて。
次は店長がまだトラム(路面電車)で出勤していた頃のお話。

出勤する途中にいい感じの陶器屋さんがあります。
ある日その陶器屋さんが模様替えしたようでした。

ふと目をやると腰の高さのでかーい壷を発見。
そしてその壷殿の胴体には日本語らしき文字が。
近付いて良く見てみると・・・

                         
            愛  界
            を  の
            求 人
            め  は
            て
            生
            き
            て
            い
            る

うん、そうでしょう。
そりゃ皆さん愛が欲しいでしょう。
愛にも家族愛、恋愛など色々ありますが、
大きく言うと優しさや友情なんかも愛に含まれる訳で、
そういう大きい範囲で言ったら愛がいらない人なんていません。
正解です。愛は人類永遠のテーマですし、正解です。
全然間違ってないと思います。
あなたの言いたい事全然否定しません。
あなたの言いたい事全て肯定します。
でも良く考えて。

君は壷です。

壷が主張する事ではありませんよ、その台詞は。
是非お願いがあります。
壷として生きて下さい。
壷としての役割をまっとうして下さい。
どうしてもその部分を主張したいなら、
誰か他の・・・それこそ映画にでも託してください。
残念ながら君が主張する事ではありません。
僕はそう思います。
存在を否定するような事言ってごめんなさい。
でも君は壷なんです。
もう1度良く考えてみましょう。
星5つ差し上げますから、そこんとこお願いしますよ。

お後が宜しいようで。

「日本文化を舐めたらあかんぜぉ~! -リスト2-」への6件のフィードバック

  1. はじめまして。数週間前に、ウェブのどっかから流れ着き、店長さんの日記を楽しく拝見させていただいてます。
    変な漢字の人&モノ、多いですよね~。私の周りは運良く(?)肩に“友”とか足首に“愛”とか…マトモでしたが。
    しかし“安”はせめて、paceくらい言ってあげないと!!笑
    ミラノにいたころ、Naviglioの近くに住んでいました。石畳の道を走る、トラムの音がだいすきでした♪
    ではでは。

  2. >KEI様
    初カキコありがとうございますー。
    確かにPACEくらい言ってあげないと、です。
    今振り返ればいくらでも言いようがあったんです。
    分かってるんです。
    分かってはいるんですよ!

    ナビリオ沿いで夕飯を食べながら聞くトラムの音は、
    日本に帰国したら懐かしい音になるだろうなと思います。

  3. >ありまり様
    初カキコありがとうございます。
    これからもネタ集めていきますね。
    また10月の中旬に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です