ミラノに舞い降りたサンタクロース Vo.1


さて、今日も行きますか。

年内のミラノ滞在も残り5週間を切りました。
今週末の日曜日、12月2日を持って店長のホリデイは終焉。
12月3日の月曜日から年内最終営業日の24日まで、
待ったなし!怒涛の22連勤ということで、まさにクリスマス地獄!
風邪を引こうが、インフルエンザだろうが強制出勤です。
結核だろうが癌だろうが関係ありません。

この手で繁盛期を乗り切らないかんのです。
従業員に飯を喰わせないかんのです。
日本を、母国を世界で勝たせないかんのです!(マテ

まぁこの業界にいる限りは仕方のないことですけどね、
毎年最終営業日の24日を迎える頃になるともうゲソゲソですよ。
今日時点で店長の体重は62~3kg位かと思いますが、
恐らくはこれが50kg代まで落ちることは間違いありません。

どうですか、そこの女子達!?

12月のジュエリー業界、ダイエットにお勧めしますよ。

・・・・・・引き換えに顔はシワッシワになっちゃうけどね。

ま、ま、そんなことで24日には年内の営業が終了します。
その後その日の夜便で日本へと出発しまして、
翌日のクリスマスには日本に到着致します。

はい!
で、そこのあなた。
毎年言ってますけど12月25日は何の日ですか!?

クリスマス!?

ノンノン!

キリストの誕生日!?

いやいや。

あのね・・・・・・・・わたくしの誕生日なんですよ。
今年は27回目ということになりますか。

ってかいい加減覚えて下さい。
結構何度も書いてますからね。
嫌いになっちゃいますよ、っもう。

大体皆さん勘違いしてるかもしれませんが、
Merry Christmas!って店長おめでとう!って訳すんですよ。
そんなことも知らないんですか!?

ともあれ誕生日の25日に帰国です。
成田には夕方到着です。

プレゼントと共に熱烈な歓迎を期待しております。
そこんとこ宜しくです。(笑

続きを読む ミラノに舞い降りたサンタクロース Vo.1

DMから見るイタリアの階級体質

はい、どうもー。
毎度毎度の店長です。

調子はどう、日本列島!?

・・・・一体何千万人にこの日記を読まれてる気でいるんでしょうか、あたくし。(汗

あのー、あれですね、雨ですよ。
秋の長雨とかいうやつですよ。
もう初冬だろ!とかいうお叱りは冷ややかに無視しつつ、
一昨日水曜から3日連続で雨雨降れ降れ母さん状態です。(謎

でね、水曜の夜から店長邸には日本から友人が来ております。
新婚旅行で店長邸に宿泊ってのもどうなんよ?って話ですが、
まぁ本人達がそれでいいってんだからウェルカムです。
愛犬共々受け入れ態勢は万全。
全面バックアップですよ。

ともあれ、彼らが日本に帰国するのが日曜日。
ほいでイタリア全土、日曜まで雨。

・・・・そんな殺生な。(笑

それで思い出しましたけども、
海外生活の残念な事象と致しまして、
友人の結婚式にはほぼ出られない点が挙げられますね。
この3年半で何人もの友人が結婚しましたが、
その中で出席できたのはたったの1組ですわ、これ。(涙

祝福のメッセージくらいは送れこそすれ、
やっぱり式に出席して祝辞を述べられないのは寂しい限りです。
今店長邸に宿泊している友人なんかは、
10年来の友達だったりする訳です。
そんな友達の結婚式に立ち会えないのは残念無念。

それにね、自分の結婚式はきっと日本であげる訳ですよ。
そこには結婚していった友達も出席してくれる訳ですよ。

完全にご祝儀が一方通行。_| ̄|○

我が友よ、そんなんでいいんですか!?(汗

続きを読む DMから見るイタリアの階級体質

イタリアでダイレクトメールを送る Vo.2

はいきました、これ。
またしてもきちゃいましたが、店長日記のお時間です。
私、今回店長日記の司会を進めさせて頂きます、店長です。
そりゃそうです。

あのぉ、突然話題が変わってしまって恐縮ですが、
前回テロの話題をちょちょっと書きましたよね。

そいで、あの記事を書き終わった後にですね、
何気なくテロ関連の記事を調べたりしていたところ、
どうやってそこに辿り着いたのかは不明ですが、
非常に興味深いある噂に到達してしまいました。
その噂の内容なんですが、なんと・・・

2001年9月11日の米国同時多発テロは、
現米国ブッシュ大統領やラムフェルド国防長官他、
米国政府数名と米大手企業数社の陰謀である!

・・・・というものでして、
この陰謀説をそれまで知らなかった店長はかなり目が点。

いやいやさすがにそんなことはないだろうよ、と。
もしそうだったらとんでもない殺人鬼じゃないですか、だって。
大国の大統領がそんなことしてた日には・・・・・・ねぇ!?

ただね・・・店長、昔から気になっていたことが1つあって、
飛行機が突っ込んだことで、あんなにビルって綺麗に崩れるもんかね!?と。

ツインタワーの崩壊映像、皆さん覚えてますか!?
まるで、TVで良く見るビルの爆破崩壊みたいじゃありませんでした!?

でね、結構この陰謀説は色んなところで騒がれているらしく、
かなりの数のサイトが、この陰謀説を言及してたりするんですよ
サイトによって見解の違いはあれど、
店長が知らなかっただけで、結構メジャーな定説のようです。

で!

問題はここからですよ、皆さん!
とにかく色んなサイトを見て回っていたところ、
ブッシュ陰謀説を検証していくドキュメンタリー番組を発見!

このドキュメント、1時間半にも渡って、
同時多発テロがいかに仕組まれたテロだったのかを検証し、
その仕組まれたテロで誰が得をしたのかを検証しています。

全部見終わっての店長の感想ですが、
もう完全にブッシュによって仕組まれたとしか考えられない。
ブッシュ本人が関与していなかったとしても、
米国政府が何か不都合を隠していることは確かでしょう。
IQ180で有名なライス国務長官さえ悪者に思えてきます。

こういった映像を信じ込み過ぎるのは良くないのは分かります。
胆略的にドキュメンタリーを信じる気もありません。
しかし、揺るがない事実というのは確かに存在する訳で、
映像でそれが残っている以上・・・。

ともあれ見て下さい。
現代人としてこれは見る義務があると思います。

google video本体の方が都合が良い方はこちらから。
皆さんの感想、コメント欄にお待ちしてます。

続きを読む イタリアでダイレクトメールを送る Vo.2

テロリストに狙われつつあるらしいミラノについて

はい、こんばんわ。
いよいよ真冬のミラノです。
最近は午後7時でも10度を割り込む日が増えてきました。
いよいよ店長が1年で最も躍動する季節の到来です。
今年もアルペンスキーの大会への出場を目論んでおります。
昨年の、EUでの大会参加デビュー話はこちらから。

・現役復帰編

・大会要項編

・肉体改造編

・異人伝説編

・西洋征伐編

・雪上練習編

・結果報告編

今年はもうちょっと普通の大会に出ようと思いまして、
現在イタリア中のスキー場に情報を求め、
情報提供を呼びかけるメールをばら撒いております。

既にかなりのスキー場から試合の情報を返信頂いておりまして、
これは店長が西洋列強を叩き潰す日も近いんではなかろうか、と。

去年もそんなこと言って勇んでたにも関わらず、
完膚なきまでにぶっ潰された店長ですが・・・・・。(汗

今年も筋トレから始めないといけませんなぁ。
最近はあんまりフットサルもやってなかったりするんでね、
トレーニングなしで出場なんかした日には葬式必至ですよ。w
ま、またその辺の事情は日記にしていきますね。

あ、そうそう。
昨日またしても1日の訪問者数記録を更新致しました。

116人斬り.jpg

ってなことで116人様のご訪問を頂きました。
毎度ご愛好ありがとうございます。
これからも何卒店長日記を宜しくお願い致しますね。

m(_ _)m ペコリ

続きを読む テロリストに狙われつつあるらしいミラノについて

ローマ法王と国民総背番号制から学ぶイタリア経済学

相も変わらずミラノでヨタヨタやっとります、店長です。
なんだか個人的に非常に忙しい毎日を過ごしておりまして、
訳も分からず毎日残業なさっておいでです。

クリスマスに向けてそこそこ来客数も増えてきました。
史上空前の売り上げを記録してくれることを願いましょう。
年内営業を終えてみて目標売り上げを達成した暁にはなんと!!
ブログの読者様全員に5.0ctダイヤモンドをプレゼント!!

えぇ、もちろん嘘です。

5.0ctって・・・。
全員にプレゼントって・・・。
破産だ破産、そんなもん。(笑

あ、先日の火曜日のことになりますが、
店長日記の1日の訪問者様数が遂に100人を超えました。
100アクセスじゃなくて、純粋に訪問者様が1日100人です。

1日100Hits達成.jpg

0時過ぎにブラウザをプリントしたんで、
100人超えたことになってる日付が水曜になってますが、
とにかく、ブログ開設以来1年半弱で初めてのことだと思います。

さらにさらに翌日も快挙は続きまして、
昨日水曜日の訪問者様は103人ということで、
2日連続の100人超えを達成させて頂きました!

1日103Hits達成.jpg

ちなみにアクセス数でいうと、最近は300を越えることも珍しくなく、
実際火曜のアクセス数は326、水曜は409にも及びました!

なんでしょう。
本当に皆様には感謝しております。
最近はメールを頂くこととかも結構頻繁でしてね、
何かと荒んだミラノ生活の励みになっております。
本当に5.0ctのダイヤを差し上げたいくらいなんです。
それくらい読者の皆様には感謝しておるんです。

・・・・・・・まぁ無理だけど。(えー

続きを読む ローマ法王と国民総背番号制から学ぶイタリア経済学