イタリアでダイレクトメールを送る Vo.3

はい、では本日も参りましょうか。

昨日の午後8時の気温が2度のミラノです。
もう寒くて寒くて死にそうです。

フィオさんが布団から出て来たがりません。
可愛いです。

ダウンを新しく買いました。
かっこいいです。

毎朝布団から出るのが辛過ぎます。
出るくらいなら自害したい気分です。

暖房の付け過ぎでガス代が高額です。
結婚式後で金欠なんですってば。

寒過ぎて町に人がいません。
心まで凍えます。

町に人がいませんから今月も売り上げがいまいちです。
神様、見捨てないで下さい。

もう何を言いたいのか分からなくなってきたので本編です。w

はい。
そんなことでクリスマスが近付いてきました。
ジュエリー屋にとって、1年で1番のビッグイベントです。
そりゃDMにも力を入れんとあきまへん。

過去にもDMの話題を記事にしたことがあります。

・イタリアでダイレクトメールを送る Vo.1 (2007年06月01日UP)
・イタリアでダイレクトメールを送る Vo.2 (2007年11月18日UP)

この記事上にも掲載しておりますが、
昨年のクリスマスの弊社DMがこちらです。

Natale.jpg

これを全顧客に送付した訳なんですが、
古くからのお得意様あたりからは、
あれ笑ったわぁ~とかいう声もちらほらで、
なかなか好評を得ることができました。

で、毎年毎回そうなんですが、
弊社DMのテーマは和洋折衷です。
それは勿論今年も然り。

という訳でまぁベタなんですが、
クリスマスと言えばサンタさんということで、
著作権フリーのサンタさんに御登場頂きまして、
じゃあ今年は彼に兜でも被せてみようかな、と。

santakabuto.JPG

いや・・・なんかマジで戦に行く感じになっちゃいましたね・・・。(汗

という訳でこの案は却下。
とっとと次行きましょう。

まずやはり重要になってくるのは紅の髭おじさんです。
リアルなのかイラストなのか。
トナカイ付きなのかナシなのか。
プレゼントの袋を抱えているのかいないのか等々、
サンタの雰囲気によってDM自体の雰囲気も変わってくるだろうな、と。

そんなことで目が血走るまでサンタを探してみたところ、
こんな可愛らしいサンタ君を発見してしまいました。

素材2-2.jpg

このイラストを発見した時、
電撃的に背景として思いついたのが歌川広重のこれ。

wallpaper1-2.jpg

東海道五十三次の亀山宿を描いた浮世絵です。
今調べたところ、亀山ってのは現在の三重県なんだそうですが、
三重県って雪降るんですね。
ってか三重県って東海道通ってるですね。
三重県の読者の皆さん、無知ですいません。

ともあれ。
この背景にまず大サンタと小サンタをプラス。

add1.jpg

それから漢字の刻印を消して、外枠を埋めてみました。

add2.jpg

右下の黒い部分が邪魔な気がしたのでこれを消し、

add3.jpg

ジュビラーレのロゴを入れてみましたが何かバランスが・・・・。

add4.jpg

このバランスを整えて、メリークリスマスと謹賀新年をプラス。

加工5.jpg

これを印刷用のヘッドレターに載せて完成。

complete.jpg

評価はコメント欄まで。
さぁ来い、クリスマス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です