被写体として抜群の魅力を放つイタリア共和国

さて、昨日から筋トレを開始した店長です。

今回は人生で初めて老化防止を目的とした筋トレです。
幼少よりスポーツ三昧だった私にとって筋トレとはこれまで常に、
試合での結果を出すべくして取り組むべき苦行だった訳です。

ここであと20回頑張ればあの試合で結果が出るかもしれない。

ここでさらに追い込めばあいつに勝てるかもしれない。

ここでの我慢が明日の自分をスターにする。(爆

といった具合に、
筋トレをする時には常にそういうテンションで取り組んで参りましたし、
そういうモチベーションであったからこそ苦行に取り組んでこれたんだと思います。

ですから弛んだ肉体を引き締める為だけの筋トレ、
詰まり筋トレ自体が目的の筋トレというのが苦痛でなりません。

体を引き締めた先に何か待っているというのだ!?

君はもうスポーツを真剣にやっている身ではないだろう!?

体を引き締めて女子にモテたところで君はもう結婚しているだろう!?(爆

といった具合で、とにかくモチベーションが上がらない。
この弛んだ体である自分を許せないという気持ち一つで、
果たしてどれだけこの筋トレを長続きさせることができるのでしょう・・・・。

もって5日だな。(ノД`)

さて、以前の記事でもご紹介しましたように、
この度我が社のセミオリジナルバッグが完成致しました。

現在そのバッグを販売するためのサイトを構築している訳なんですが、
近々モデルを使って、このバッグのプロモーション写真を撮影する予定です。
また、製作を請け負って頂いたメーカーへの取材も考えております。

ということで一眼レフカメラを購入致しました。

一眼レフ1.jpg

一眼レフ2.jpg

私の親友にプロのカメラマンがおりまして、
彼女はもう14年来の友人関係にある訳なんですが、
双方の実家が近かったこともあって良く高校からの帰路と共にし、
私の実家が彼女の実家よりも高校からの距離が短かったために、
女の彼女が男の私を送るという不思議な関係の中、
それはそれは深く、そして熱い人生論を語り合ったもんです。

そんな私達が三十路を前に国際電話でカメラの話をしている様は、
あの頃十代だった私達からは想像できるはずもなく、
なんだかお互い歳を取っちまったなぁなんてスコッチを口にしながら・・・・。

おい、何の話だ!?

という訳でそんな親友に助言を頂いてCanonのデジタル一眼を購入。
詰まりはそれが言いたかっただけのこと。(爆
友よ、この場を借りてありがとう。

で、それが一旦その前出の私の実家に届き、
母にそれをミラノに転送して貰いまして、
ようやく私の手元にやって参りましたので、
練習を兼ねて写真を撮りまくっている昨今ですが、
本日はそれを紹介するだけの薄い内容となっておりますので、
でもそれを載せただけの記事じゃ皆さんに申し訳が立たねぇと思い、
どうにか活字数を稼ぐ為に余計なこと色々を綴ってみたという訳です。

なんだそれ。

という訳でさっそく行きましょう。
UP用にサイズダウンしたので、
拡大するとちょっと画質が荒いかもしれませんが、
兎にも角にもまずはこちらから。
やはりミラノといえばこれ。

大聖堂1.jpg

大聖堂2.jpg

昨年12月にようやく大聖堂前面の工事が終わりました。
一眼レフ買ったら1枚目の写真はこれにしようと決めてたので、
カメラ到着翌日、出社前に撮ってきました。
しかし毎朝見てますが、何度見ても大聖堂は痛そうです。

はい、で、夜も更けてこの日はカレーを食べに。
運河近くにあるSHIVAというお店ですが、
ミラノでイタリアンを食べ飽きた方にはお勧めです。
とりあえず店内こんな感じで。

SHIVA.jpg

チキン・マルサラカレーとナンが絶品過ぎて太ります。(泣き

かれ~.jpg

なん.jpg

腹を満たしたあとは久々にビリヤードへ。
この日迎え撃ったのは松山ブラザーズ。

たっちゃん.jpg

りゅうへい.jpg

いざ決戦。

決戦.jpg

一眼レフ使うとこんな良い感じの写真も撮れちゃいます。

ないす.jpg

で、本日5勝3敗で私の勝利。

決着.jpg

12時頃に解散し、店長は1人運河沿いを散歩しながら帰宅。

な1.jpg

散歩しながら帰宅。

な2.jpg

散歩しながらどんどん帰宅。

な3.jpg

散歩しながらまだまだ帰宅。

な4.jpg

はい、で、本邦初公開(?)の我が家です。
一眼あると我が家が絵葉書に!

家1.jpgのサムネール画像

家2.jpg

家3.jpg

そして玄関を開けると待ちわびた姫様。

ふぃお1.jpg

ふぃお2.jpg

ふぃお3.jpg

まぁ結局何をこの記事で伝えたいのかと問われれば、
うちの愛犬は世界一可愛いですよ、ということですね。

暫く写真の勉強を頑張りたいと思います。

「被写体として抜群の魅力を放つイタリア共和国」への4件のフィードバック

  1. カメラ小僧か…
    イタリアでデジイチぶらさげてビリヤードする日本人。。
    なんかすごいな。
    俺も買おうと思ってるんだよね~。
    やっぱ写真に奥行きがでていいねぇ☆

  2. 筋トレ、応援しています。
    わたしも結婚してるし、こども2人産んでいますし、今更・・・なんですが、コアリズムにはまっています。
    もともとインドア派で自分でする運動への興味は限りなくマイナス(ああ!健康スポーツ用品を売っているのに!)なのですが、肩こりと腰痛に効く『水泳』はすきだったんです。でも子どもが小さいと家を空けられません。たとえ1時間でも・・・。
    そこで知ったコアリズム。
    PCの前で40分間ハードなダンスをするのですが、もともと音楽好きなこともあってカラダでリズムを感じることがこんなにたのしいとは知りませんでした。主人も『なんか、いいね』と言うほど痩せましたし。(パンツが全部2サイズ小さくなりました)
    しかし・・・先日長男をスキー体験に連れていったら、彼のマナー違反のため、負傷。せっかくついた筋肉が落ちる一方です(号泣)
    http://plaza.rakuten.co.jp/ukiukiya/diary/200902060000/

  3. >ぽっけ
    なんか、僕、どんどん秋葉系に・・・。
    俺は一生アナログでと息巻いてレコード擦ってたあの頃が懐かしいです。ww
    我々の同級生Y.K氏に色々とアドバイス頂きました。
    さすがのプロでしたので、買う時には御一報入れてみたらどうでしょう!?

  4. >うきうき屋のくぼた様
    ブログ拝見致しました。
    なんか・・・・大変だったようで。ww
    怪我もなされたようで、その後回復具合はどうですか!?
    次回のご子息専属コーチは私にお任せ下さい。www
    コアリズムは日本で相当流行っているようですね。
    興味があって手を出そうかどうか迷っていましたので、
    今の筋トレが続かなかったら体験してみようと思います。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です