イタリアで引っ越してみる Vo.2

私です。

新居での生活が始まってまだ5日しか経っておりませんが、
余りの快適さに出社を拒否しそうな今日この頃。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

それでそのさっそくであれなんですが、告知です。
10月10日に集英社から発売される雑誌・バイラにですね、
弊社提供のパールネックレスが付録で付きます。
付いちゃいます。
付いちゃうんです。

問い合わせ先が本社の柳澤商会と表記されるようですし、
ブランド名は散々ここでも書いてきたジュビラーレで載るそうですので、
これは是非ブログ読者の皆様にも購入して頂いてですね、
本物が付録になった時の底力を集英社の皆さんにアピールして頂きたい、と。ww
まどろっこしいのはあれなんで、単刀直入にお願いします。

買って下さい。

さて、本日も引越しネタです。
お前の自宅になんか興味ねぇんだよという方におかれましては、
早めに菓子折り持ってわたくしを訪問の上、謝罪して下さい。
今だったらまだ間に合います。(笑

今回、新居の不足品を揃えに出向きましたのは池屋 IKEYAです。
日本でも各所に出来ているそうですが、
そろそろお馴染みなんでしょうか?

一応知らない人の為に解説しておきますと、
北欧スウェーデン発祥の安くてお洒落な家具屋さんです。
最近ではタオルとか皿とか植物とか文具とか電化製品まで売ってたりします。

ここの創設者、調べたら17歳でこの会社起業していました。
そいで、今や世界第7位の億万長者です。
世界中に店舗が280店舗もあって、
その総従業員数は12万人に上り、
年間総売上高が2兆1000億ですって・・・。

伝説の創業者だな・・・・。

あ、なんか故人のように書いてしまいましたが、
創設者、現在83歳でまだご存命です。
しかし人生あっと言う間だったでしょうね。

で、このIKEYAですけども、本当に安いです。
そして安いのに、北欧デザインで本当に可愛いです。

下に書きましたが、例えば椅子とかだと最安5ユーロくらいで買えます。
建物内で軽食も頂けるようになっておりますが、
例えば朝なんかはコーヒーと菓子パンで1ユーロとかです。

赤字覚悟か!?と。

で、調べました。
わたくし調べちゃいました。
なんでIKEYAはこんなに安くできるんでしょうか!?と。

はい。
で、まず1つ目の要因。
これはもちろん、大量生産による材料費の軽減。
これは誰でも予想が付くでしょう。
舐めんなよ、と。

で、問題はもう1つのです。
なんとスウェーデン出身の池谷さん IKEYAさん。
各店舗で消費する電力を自前で供給しちゃってるんだそうですよ、奥さん。

例えばミラノのIKEAですが、広さが約1万㎡あります。
その広大な敷地を掘削機304台を使って掘りまくり、
深さ87~125mまでボーリングして、
そこに地熱発電システムを設置したそうです。
この地熱システムは完全に地下に設置されるため、
周囲の景観を壊すこともないですし、
3台のヒートポンプで1,600kWの暖房用電力と、
1,400 kWの冷房用電力を供給しているんだそうで、
年間で石油300トン、CO2排出量に換算すると800トンも削減しちゃってます。

や、やるな、IKEYA・・・・。

い、いつかは我が社も!!(爆

それで突拍子もないタイミングであれなんですが、
わたくし、再来週に日本から親友がミラノに来てくれる予定で、
せっかくなんでイタリア以外も旅行しようという展開になりまして、
偶然にもスウェーデンに行ってきちゃうんです。
ちなみにコペンハーゲンにも寄っちゃう3泊4日の旅です。

旅の模様はまた改めてレポートしたいと思いますが、
せっかくスウェーデンとか行っちゃうので、
本場のIKEYAにも足を運べればな、と。
そんなことを考えて夜も眠れぬ最近です。

ふぅ~。

では最後はIKEYAの家具がどれだけ安いかの検証です。
有名なクレジットカード会社のCM風で。

新居諸々 009.jpg

アディダスしか履かない家主のコレクター魂を満たす靴置き €24.95

     新居諸々 008.jpg

推理小説と読書用ランプを置いたりすると絵になる小机 €24.95
就寝前の読書が楽しくなる幸せの黄色いランプ €7.99

新居諸々 005.jpg

毎朝舌打ちを投げ掛けられることになるであろう可哀想な掛け時計 €14.99

新居諸々 002.jpg

加齢臭も可愛らしく封じ込めてくれる洗濯カゴ 2個 €29.98

     新居諸々 007.jpg

洗い物と炒め物のストレスを減らしてくれる巨大カラフルマット €29.95

新居諸々 003.jpg

結婚祝いで従業員一同から頂いたカトラリー用の仕切り €6.90

     新居諸々 013.jpg

数年前に買ったものと全く同タイプが売ってて安心した木製棚 €22.95

     新居諸々 015.jpg

マウス用 時々 軽食用 のち 足置き用の小椅子 2個 €9.00

新居諸々 017.jpg

ソファー用 時々 フィオ様用 又は 足置き用クッション 2個 €11.98

新居諸々 004.jpg

失敗した料理でも美味しそうに見せるテーブルクロス €12.90
焦がした料理をカモフラージュするランチョンマット 3枚 €5.70

新居諸々 001.jpg

腰痛持ちには嬉しい厚めのトリコロールクッション 3個 €16.80

新居諸々 019.jpg

家主の心のように真っ白な四角い皿 2枚 €7.98

     新居諸々 010.jpg

1.5ℓの水3ケース、18本27ℓのまとめ買いを可能にする台車 €9.99

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・

散財の爽快感
新天地からの再始動に心躍る高揚感
妻の受け入れ態勢を整えた夫としての達成感

Priceless

お後が宜しいようで。

「イタリアで引っ越してみる Vo.2」への6件のフィードバック

  1. >雑誌・バイラ
    今クアラルンプールなんだけど、こっちの伊勢丹にも入荷すべき。

  2. 一瞬結婚祝いが€6.90だったのかと思って焦りました。
    どんだけ安月給で雇ってるのか!?と。
    BAILA定価650円が2000円くらいになるのかと思いきや730円のようですね。
    どんなマジックなんでしょう。。。
    女性誌は普段ほとんど買わないんですが、チェックしてみます。
    姫は新居に慣れましたか?

  3. >rachel様
    いやいやいや!
    頑張って払ってますってぇ~!ww
    姫様はですね、何だったら新居の方が居心地が良いようです。
    日当たりが良くて静かですから、心の安静が保たれてる模様ですよ。w
    バイラ、お願いします♪

  4. Amazonで予約しておきました。
    ワタクシはファッション誌は読まないのですが、柳澤さんのお薦めとなれば話は別。パールのために買います。
    で、IKEYAですが東京近郊では船橋あたりに巨大な倉庫みたいな店舗があります。おもちゃから生活用品からベッドまでなんでも安くて素敵です…が、私よりヘビーユーザーの同僚曰く、「安いからなのか日本人が厳格すぎるのか、家具類は組み立ててみると微妙な隙間があったりするので、そこのところ承知の上で利用すべし」とのこと。
    たしかに、モノによってはヒジョーにアバウトな作りの商品もありますが、子どものための収納用バッグとか寝具類は日本にはないカラフルな色遣いでしかも安い。
    しかし車で行かないと大物が買えないところが難点です。(商品は安いのに、配送を頼むと高くつく)

  5. >くぼた様
    さっそくありがとうございます!!
    本日発売のはずですが無事に届きましたか!?
    感想等寄せて頂ければ幸いですー♪
    IKEA JAPANの事情はやはりこっちと少し違いますね・・・。
    こっちのIKEYAは沢山買うと配送無料です。
    それから何を買ってもクオリティーはそこそこ高く、
            (それが当初のIKEYAのウリのはずでしたし)
    数年前に買った木製の棚と、
    今回買った同タイプはまるでクローンのようでしたし・・・。
    やっぱり中国で作らせてるんでしょうかね、IKEYA JAPAN!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です