イタリアミラノタクシー百景

2月・・・・ですね、来週、もう。

明日が休日なのをいいことに3時くらいにアホみたいな顔して起きて、
適当に本読んで飯を喰らってアホみたいな顔して寝たらもう2月ですよ。
20代最後の1月をアホみたいな顔して過ごすことになるなんて・・・・。

早起きをして顔を洗え。

という訳で今日も本編。

先日タクシーに乗ったらば、
助手席に運転手の妻が置物のように座っておりました。
その置物のような妻は、突然ナビを始めたりするんです。
下車時に問うたところ、いつも2人で乗務に就くんだそうです。

自由って何だろうか。

イタリアにはタクシー会社がありません。
タクシーは全てが個人タクシーです。

個々がお金を出し合って結成している組合が幾つかあって、
その組合が迎車受付センター的な事務所を構えていたりしますので、
そこに電話をすればタクシーは呼べますが、あくまで全車両が個人タクシーです。

全てのタクシー運転手はつまり個人事業主ということなり、
事業主は社の、というかこの場合車の、運営方針の決定権を持ちます。

イタリア人が決定権を持つとどうなるのか?
と、在伊6年のわたくしが問われれば、
大変なことになる、としか答えようはなく、
今日はわたくが実際に遭遇したタクシー百景。

1 マルペンサ国際空港→ミラノ市内自宅

運: どこまで?

店: ミラノのナビリオ地区までお願いします。

運: ところでさ、なんで日本人皆マスクしてんの?

店: だって世界中で新型インフルエンザ流行ってんじゃん。

運: うええええ!!!そうなの!?ねぇそうなの!?

店: 新聞とかにいっぱい出てるでしょ!?

運: お前もか?お前も新型か?
  お前もマスクしてるってことはお前も新型なのか?

店: ・・・・い、いや、俺はただの予防。

運: 飛行機から降りてきた日本人皆新型か?そうなのか?

店: いや、だからそれも多分ただの予防だって。

運: 俺新型になっちゃうのか?そうなのか?えぇ?どうなんだ?

店: なんねぇーよ。w ってか俺が新型だったらどうすんの!?
   もうどうしようもできなくね?俺もう車乗っちゃってるし・・・・。

運: ここで降りて貰う、いやマジで。(真顔

ここは高速の上だろうが、バカ野郎。

社則による客への禁句とかありませんから、
発言がギャグの範疇超えてくる奴とかいっぱいいます。w

2 弊社最寄のタクシー乗り場→自宅

– 運転席の窓を開けて長蛇の列に大声で話し掛ける運転手 –

運: ナビリオ地区行く人いないか~?

列: ・・・・・・・・・・・。

運: この中でナビリオ地区行く人いねぇかぁ~?

店: え、あ、はい!俺の家ナビリオ!!

運: おし!! じゃあお前、乗れ!

列: (☄◣д◢)☄

– 車内 –

店: なんなんすか?

運: いや、俺んち、ナビリオなんだわ。

店: は?

運: もう今日は仕事したくねぇから帰るの。

店: で?

運: 同じ方面の客いたらラッキーじゃん!?

店: そ、そんな・・・・。

運: 横入りできてお前だってラッキーだろ!?

店: そ、それはまぁ・・・・その・・・・。

わたし、なんか共犯みたいになっちゃいました。

個人事業主ですからいつ仕事を切り上げてもOKなんです。
それに文句を言う筋合いはまぁ確かにないんだけども・・・・。

3 弊社最寄のタクシー乗り場→自宅

運: どこまで?

店: ナビリオまでお願いします。

運: それ何?

店: え?・・・・デスクトップPCのディスプレイですけど?

運: 割れない?

店: は?・・・・・・わ、割れないと・・・・・思いますよ。

運: 絶対割らないで!

店: は、はぁ・・・・。じゃあ手で押さえときます。

運: 俺、弁償とかしないからね!

店: いや、ってかまだ壊れてないし・・・・。

運: 俺、金出さないからね!

店: は、はぁ・・・・。

運: 俺、責任取らないからね!

バカラのグラスとかを持ってた時にして下さい、そういうの。

保険も個人判断で加入してますから、
安い保険にしか入ってない車に乗るとこういうこともある訳です。

4 弊社最寄のタクシー乗り場→マルペンサ国際空港

運: お前はどこのチームのファンなんだ?

店: サッカー?

運: 以外に何があんだよ?

店: んー。プレイ専門だからどこのファンとかは別に・・・・。

運: 強いて言えばどこだよ?言ってみろって。

店: んー、まぁ、じゃあミランかなぁ・・・・。

運: よし!じゃあ5ユーロまけてやる!

サッカーくじを買った覚えはないんですが儲かりました。 

個人的な統計ですが、タクシー運転手にはサッカー狂が多いような気がします。
ちなみにイタリア代表の国際Aマッチ試合中はなかなかタクシーが見つかりません。

5 ナポリ市内→ナポリ空港

運: 160キロで空港まで行ってやるから5ユーロちょうだい!

店: やだ。

おしっこ漏れちゃうでしょ!

自分の予想時間を上回る時間で到着すると追加料金せびってきたりします。
そんなのお前の設定時間のさじ加減次第やないか!
と怒鳴らないわたしは誰かに褒められるべきということでよろしいですか?

イタリア語が喋れないとあれですが、
イタリアとの異文化コミュニケーション希望者はタクシーお勧めです。
わたしはもう疲れたのでそっとしておいて下さい。

ではアホみたいな顔して今から帰宅します。
また来週ー。

今日もあなたの清き一票が私の心を晴れやかにします。
人気ブログランキングへ

「イタリアミラノタクシー百景」への4件のフィードバック

  1. 始めまして。
    私はシドニー某南洋真珠の会社で主に選別、プロセッシングの仕事をしている者です。主に選別、グレーディングをしています。
    いつも時間があると勉強と知識の為色々なサイトを読んでいるのですが、かなり、斬新で素晴らしい会社だと感心しました。
    これからも、楽しいためになるサイト作り頑張ってください。

  2. >saki様

    初コメありがとうございます。
    お褒めの言葉も身に余る光栄です。
    斬新で素晴らしい会社として皆様から愛される会社を目指し、
    未来永劫努力を重ねる次第です。

    sakiさんはシドニー在住ということですよね?
    本場で選別やグレーディングに従事されてるなんて素敵ですね。

    個人的に7大大陸最高峰制覇をこっそり目論んでいたりしますので、
    そのうちオーストラリアにも伺おうと思います。ww

  3. 店長さんへ

    お返事ありがとうございます!!
    はい、シドニー11年目です。私の勤めている会社の社長はイタリア人です。一応南洋真珠の業界では世界2位ですから、もしかしてもうご存知かもしれませんね。

    オーストラリアに来られた時は、是非是非、見学されてはいかがでしょうか?
    まいにちとても忙しそうですね。とても、尊敬です!!

    私も店長さんの様に成功して、もっともっと自分の力を試して頑張りたいと思う毎日です!!

    たまたま、見つけたサイトですが、とても勇気をもらっています。お互い頑張りましょう!!

  4. >saki様

    なななななななんと!!
    社長がイタリア人とはなんだか奇縁ですね。ww
    ご苦労とか・・・・・・されていませんか!?wwwww

    わたくしなんかはまだまだまったくの若造でして、
    まったく持って成功なんてしていないので、
    もっともっと必死にならないと通用しませんのですが、
    昨日に負けないように毎日今日は頑張ろうと思います。

    これからもブログのご愛好宜しくお願いします。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です