イタリアミラノからの貨物で四苦八苦

毎朝鏡の前で今日は髭を剃るか否かで悩みます。
風紀と無精髭の関係性が立証されていないこの国では、
無精髭の生えたアジア人からジュエリーを買うことに躊躇いはないらしく、
前日に莫大な売り上げがあったりした日には、
ついつい髭で験を担ぎたくなってしまう不景気な昨今。

髭で飯が喰えるか、バカ野郎。

ということで本日も本題。
続きを読む イタリアミラノからの貨物で四苦八苦

イタリアで我が社の未来を創造する -Vo.11-

従業員様がインフルエンザにかかり、
先週は月曜、金曜、土曜が1人での店番。
さらには今日月曜になっても回復しないということで、
本日月曜も1人で店番をしている孤独なわたくしです。

ただ、端から1人での勤務となると意外に心も軽く、
事務仕事なんかもさくさく進みますし、
案外根暗な私は1人勤務が楽しかったりもするのです。

お客さんが入ってくるとイラっとするくらいに。

廃業だな。

という訳で今日も本題。
続きを読む イタリアで我が社の未来を創造する -Vo.11-

欧米的フットボール生活のすゝめ

連日雪の止まないミラノです。
昨日はバルセロナでも雪が降ったようで、
バルセロナにおける3月の降雪は50年ぶりなんだそうです。
スーザン・ボイル激似のクリーニング屋のおばちゃんがそう言ってました。
でもバルセロナの雪より、老朽化したあなたの差し歯が気になりますよ、僕は。

笑うたびに前歯揺れ過ぎです。

ということで今日も本題。
続きを読む 欧米的フットボール生活のすゝめ