8月22日のイタリアな日々

子供の頃、氷砂糖を舐めるのが好きでした。

先日中華街に妻と出向いた際に久しぶりにそのお姿をお見かけし、
テンションがだだ上がって妻におねだりしてみた訳ですが、
三十路になって氷砂糖をぺろぺろするのも如何なものかと帰宅後に気付いたあたくし。

そんなことで1ヶ月ほど放置していたところ、
妻からそろそろ何とかしたまえとのクレーム。

明後日24日からマルタ共和国へ旅行ですから、
マルタに氷砂糖持ってって1人寂しくペロペロ舐めようかしら、と。

ひもじい。

今日も1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です