大工仕事と妻の笑顔

連日最高気温が5度を超えないミラノです。
昨年とは打って変わって寒い冬となりました。

暖冬 = 売り上げの伸びない12月
が昨年の方程式だったので、
今年は1億くらい売れてくれることになります。

どうでもいいけど、頼むよ、マジで。(切実

そんなことで本日も本題。

我が家備え付けの食卓。

IMG_3999.JPG

こんな狭い食卓で年が超せるかバカ野郎、と。
妻のお叱りを受けましたので霜月最後のお休みは夫婦でIKEAへ。

目を付けていたテーブルが、
139ユーロから99ユーロに値下がっていましたので、
財務大臣の妻、即決で早速購入。

私がミラノに移住したのが2004年。
当初の計画では3年でミラノを去る予定でしたが、
ビザの取得に手間取って1年も掛かってしまいましたから、
そこからさらに3年後の2008年には帰国しようと思っていた訳ですが、
本社の意向もあり、バッグを始めることになってしまったこともあって、
紆余曲折を経て、そこからさらに3年任期が伸びまして、
2011年には帰ろうと思っていたところ、
6年納税すると1ランク上の滞在許可証が取得できることが発覚したため、
その発行を待って2012年には帰国しようと思っています。

つまり、任期がちょっとずつ伸びているので、
いつでも「どうせあと1、2年だしな」という抑止力が働いて、
車を買うタイミングを6年間も逃し続けています。

ということでこんなでっかい荷物を持って帰れませんから、
IKEAの配送サービスに宅配をお願いしました、というのが言いたかったんです。
それだけなんです。
すいません。w

で、翌日には時間指定通りに宅配された訳なんですが、
これまでの簡易的な収納家具と違って、
今回は伸縮式のガチな食卓ですからパーツの数が半端ない。

IMG_4001.JPG

それでも所要時間1時間ほどでなんとか完成。

IMG_4003.JPG

伸びちゃいます。

IMG_4002.JPG

お洒落に決まっちゃいます。

IMG_4006.JPG

夫婦となり、共に生活を始めてから人を招く機会も多くなってきたので、
これだけのサイズがあれば6人で鍋とかもいけちゃいますから、
我が家で犬と戯れながら鍋したい人はコメント欄まで。w

で、実は今回のメインはこちらではございません。
妻所有のアクセサリーやら化粧品やらの収納スペースがないと、
我が愛妻は常々不満を爆発させておりましたので、
妻から夫へのやや変則的な家庭内暴力に発展する前にこちらも購入。

テーブルと合わせてIKEA宅配サービスにお願いしたところ、
2つの荷物の配送料が69ユーロって何考えてんねん!w
お前のとこやったら69ユーロで気の利いた家具買えてまうやないか!w

で、届いた荷物がこちら。

IMG_4007.JPG

テーブルに比べるとやや小振りな印象だったんですが、
ダンボール開けてみたら苦笑いを通り超えて大爆笑。

恐らく100個くらいパーツがあったかと思われ、
11時過ぎから作業を始めて、なんと完成したのが殆ど朝の3時。wwww

明日仕事なんだから寝た方がいいよと私をたしなめる妻をたしなめ、
結局最後まで作業を貫徹させた止められないわたくし。
50歳までに死ぬとしたらこの性格によるところが大きいと思います。w

で、あまりに躍起になって過程を写真に収め忘れた訳なんですが、
ともあれ無事に完成して妻のテンションをだだ上がらせた家具がこちら。

IMG_4009.JPG

最後の引き出しを入れる前には王子様大フィーバー。

IMG_4011.JPG

IMG_4012.JPG

勢いで買ったコート掛け・・・・・29ユーロ
フィオとマフィンへのお土産のボール・・・・・99セント
人を招いて鍋もできる伸縮式のテーブル・・・・・99ユーロ
ジュエリー屋の妻を満足させるジュエリー&化粧品収納棚・・・・・99ユーロ
法外に高かったIKEAの宅配サービス 69ユーロ

妻の家庭内暴力から逃れた安堵感 妻の笑顔・・・・・プライスレス

という訳でなんのことはない、IKEAで家具買って作りましたというだけの日記です。ww
さぁ明日から12月。

かかってこんぁああああああい!!

今日も1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です