12月27日のパリな日々

さて、今日からおパリです。

空港バス乗り場のフランス人職員がイタリア語を喋るのを聞き、
フランス人のスカスカした英語よりはイタリア語の方がベター
と判断した私はパリ市内へのバスと、雪の状況を伊語で問うたところ、
聞いてもない情報までとにかく良く喋ること喋ること。

この日のバルセロナの天気は快晴だったそうです。

フランス人はもっとエレガントで物静かでおしとやかだと思っていましたが、
結局のところラテン気質なのだということが分かって若干の嫌悪感。(マテ

お喋り大好きなイタリア人の煩わしさは言うまでもありませんが、
イタリア語という言語の厚かましさもあるのだということを学習した次第。

この日の午前に愛犬をペットホテルに預け、
それからパリへと出発しましたのでパリ到着は夕方。

先に日本から到着していた母&妹と落ち合うも、
もはやどこへ行くでもない時間でしたのでさっそく夕飯。
そしてフランス料理と言えばこれ。初日からこれ。

ちなみにエスカルゴをでんでん虫と訳した私に対し、
著しく夕食のテンションを下げたという罪状から、
妻より死罪が言い渡されました。

我が家の結論
エスカルゴとレバーは2度と和訳しない。

写真はエスカルゴを喰らったレストランの従業員。
家族写真を殆ど撮ってこなかった我が家のために、
2008年より我が家に入閣した妻が写真を撮ってくれていたところ、
俺とお前で撮ろうじゃないかというフランス人らしからぬ展開。

フランス人はもっとエレガントで物静かでおしとやかだと思っていましたが、
結局のところラテン気質なのだということが分かって若干の嫌悪感 Part2。
それじゃだってお前、まるでイタリア人みたいじゃないか・・・・。orz

フランスに亡命したことで年末年始は静かに過ごせると思っていた私の運命やいかに。w

今日も1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

「12月27日のパリな日々」への2件のフィードバック

  1. おフランス。

    日本人同士で行くのと、イタリア人と行くのとで、
    こうも違うモンかと痛感しましたwww

    フランス人、ほんとに嫌いですね、イタリア人www

  2. >あみ様

    え?え?
    イタリア人と行くフランス旅行はどんなんなんですか?www

    フランス人とイタリア人はあんなにいがみ合っている癖に、
    パリにめちゃめちゃイタリア人いましたけどね。www

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です