EU圏内でミラノを脱出する -プラハ編-

あっという間に約3週間のバカンスが終わってしまいました。
イタリア生活ではこれだけが楽しみと言って過言でない訳ですから、
以降年末までは廃人と化します。
明日朝起きたら2012年の8月1日なんてことになってはいないものか・・・。

ドラえも~ん・・・・。

ってかこれじゃまるでイタリア人だ。(ノД`)

そんなことで今日も本題。

冒頭でバカンスが終わったことを愁いたにも関わらず、
さっそく旅行ネタなんかを綴った日には虚しさ必至ではありますが、
イタリアにでも住んでいなければできない中欧4カ国旅行に行って参りまして、
写真家か!的な名作が撮影できたりもしましたので公表してみようかな、と。
つまり完全に自己満足の押し売りです。w

ということで本日はまず1カ国目、チェコ共和国、プラハです。

正式英語表記はCzech Republic、
日本語では正式にチェコ共和国で通称チェコ。
漢字表記では捷克ということですが読めるかボケ!ということになります。

共通語はもちろチェコ語。
人口1000万強で世界第79位、
面積は日本の約1/5で世界114位で韓国と同じくらい。

通貨はkoruna(コルナ)で、
2011年8月現在で1コルナ4.5円程度でした。
物価は日本の80%くらいですかねぇ・・・。
コーラが1本100円くらいのイメージです。

ミラノからチェコまでは大体880km離れてまして、
google map的に言うと徒歩で7日と4時間かかるそうです。

何それ?

嘗ては旧東ドイツと並んで世界最悪の警察監視国家だったそうですが、
1993年のスロバキアとの和平分離後辺りから安全な共和国国家に変貌し始め、
今回の旅行でも全く身の危険等は感じませんでした。

さて、8月19日朝です。
10時45分ミラノ発プラハ行きの飛行に乗る予定の我々でしたがこれです。

まさかの5時間ディレイ。www
今回は友人夫婦と旅を共にしましたので、
待ち時間は36歳、35歳、31歳、30歳の4人でひたすらしり取りしました。

何させとんねん、easyjet!

イタリア人暴動起すかなと思った訳ですが、
空港内で使用可能な昼食券、1人9ユーロで大人しくなりました。www

5時間遅れで殆ど夜に差し掛かった時間にようやくホテルにチェックインした我々は、
その後地下鉄に乗って新市街の国立博物館駅で下車。

国立博物館から新市街の町並み。

フラフラしながらプラハ城の夜景を見に行くことになった我々ですが、
早々に我が家の姫様が腹が減ったとかおぬかしになりましてこちら。

地下鉄MUSTEK駅下車のヴァーツラフ広場の屋台のソーセージ。
プラハでは何回かソーセージを食べる機会がありましたが、
ここのソーセージがぶっちぎりで最強でしたので、(*当社比)プラハ来訪の際は是非。

ちなみに、浅く広くスポーツを溺愛しているあたくしにとっては、
チェコ=アイスホッケーのイメージが非常に強く、
1997年の長野五輪では大国ロシアを破って優勝した様を鮮明に覚えております。

優勝の瞬間には国際映像がチェコに切り替わって、
国民が狂喜乱舞する様がTVに映し出された訳ですが、
その時にチェコ国民が大騒ぎしていた映像がこのヴァーツラフ広場なんだそうで、ちょっと感涙。

以上、あたくしの細かすぎて伝わらない感動。w

小腹を満たしたら寄り道フェチの妻達との距離をぐんぐん離して旧市庁舎広場へ。
ここでこの旅、まず1枚目の神写真の撮影に成功。
旧市庁舎横に立つティーン教会。

神々しいけどちょっと怖かったです、トランスフォーマー的な変身とかしそうで。
さらにこの日は神写真が続きます。

ヨーロッパに現存する最古の石橋で、全長516m、幅10mのカレル橋。

続きまして、世界で最も大きくて古い城、プラハ城。
どーん!

もう満足です。
こんなの撮れちゃったんでブログもこの辺で止めたいんだけど、(コラコラ
翌日の観光写真とかもう見劣りするだけなんであれなですけど、不本意ながら続けます。w

翌日はプラハ城に登ってみました。

城内にある聖ヴィート大聖堂を見学。

その後も城内をプラプラしてこれで殆ど2日目終了。
1日目は飛行機が遅れたこともあって意中のレストランへ行けなかったのですが、
偶然入ったレストランがかなり高級&美味でした。
プラハは食事が相当不味いという話を各方面から聞いていたので、
噂の不味い郷土飯も話のネタに食べてみたいということで、
ガイドブックをひっくり返して地元民の出向く食堂を捜索。

名誉の為にあえてその食堂のレストランの名前は伏せますが、(笑
ここで出されたチェコの郷土料理、ソーセージのマリネ。

ロンドンのフィッシュ&チップスほどじゃなかったですがなかなかのつわものです。w
多分妊婦さんレベルの酸味欲望レベルにならないと喰えません。

ビール飲みにはたまらない国なんだとは思いますが・・・・

何度も、何度でも書きますが私ね、下戸なんですよ。
なんでね、まぁテンションが上がらない。w
コーラのビールより高かったりしますからね、まぁテンションが上がらない。ww
やっぱり食はイタリアです。

・・・あぁ、やっぱりどんどんイタリア人かしている。(泣

今日も1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

「EU圏内でミラノを脱出する -プラハ編-」への4件のフィードバック

  1. 初めまして!
    私も異国でミニピンと生活しているものです
    と言っても香港なので全くおしゃれな生活でもなく・・・
    来年1月下旬にミラノへ行こうかと計画中
    私のおじさんがミラノにいるので2回目です☆
    今から楽しみにしています♪
    これからもちょくちょくお邪魔しま~す

  2. お!
    やっと店長さんのブログも更新ですね♪

    まずは無事お帰りなさいです。

    プラハで腹痛と激しい吐き気に襲われた者として、食べ物の映像はその記憶を鮮明に
    蘇らせてくれましたwww

    ・・・で、プラハではイタリア人には四六時中包囲されたのでしょうか?www

    写真、本当綺麗に撮れていますね~!
    天晴れです!

    P.S
    今度こそ?近々ミラノに行く予定になりそうですので、お邪魔しますねw

  3. >nao様

    初カキコありがとうございます。
    香港は日本にも近いですし、
    ミラノよりはるかに生活しやすそうですけどね・・・。

    ヨーロッパをグルグルしてみて、
    相対的には確かにお洒落なミラノですし、
    ご飯も確かに美味しいんですけども、
    その代償が半端ない訳でいかがなものかと・・・。ww

    1月はミラノセール期間なので、
    是非ご滞在を楽しんで下さいねぇ~♪

  4. >あみ様

    いつも書き込みありがとうございます。
    遂に下半期が始まってしまいまして、
    今週火曜から復職している訳なんですが、
    なんとあたくし、急遽明日から日本出張です!
    なので次に店に出るのは21日になりますので、
    是非ミラノにお越しの際は21日以降で何卒!!!w

    プラハでは見事にイタリア人に囲まれました。
    何組ものイタリア人の写真を撮ってあげましたよ。wwww
    イタリア語、煩いんでどこにいても耳に入りますよね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です