動画で見るイタリア語の圧迫指数

現在妻が一時帰国中ということで、
全休日をゴルフで消化している昨今です。
先週の日曜日に人生最高の93が出ましたので、
今週日曜日はまさかの80台、
来週火曜日はまさかの70台が出るのではと期待してます。

いつプロに転向しようかしら!?

人生を舐めるな。

そんなことで本日も本題。

ゴルフに興じながらも相変わらずサッカー熱も冷めない31歳、もうすぐパパ。
ネットで日本代表の試合は欠かさず見ていますし、
最近は閉店後に即刻汗だくで帰宅してEuro2012を観戦する毎日です。

オーストラリア戦の審判を釜茹でにしてくれようか。

先週の日曜日は下馬評最悪のイタリアが、
世界ランク1位のスペインに何気に良いサッカーで引き分けましたので、
意外にイタリア優勝しちゃったりなんかして、
その経済効果で弊社が潤ったりするんじゃないかと。
そんな青写真にニヤつく31歳、もうすぐパパ。

そんな浅はか過ぎる経営者失格ながらもうすぐパパのあたくしは、
サッカーを観るだけでなく、ミラノの社会人チームに所属して、
未だに日本代表を諦めない不屈の精神でプレーにも勤しみます。

このブログでも何回か我がチームのサッカー試合動画をUPしたりしましたが、
先月にはドイツ、シュツゥットガルトより日本人チームがミラノに遠征してくれましたので、
ではビデオを撮りつつゴールも決めてやろう!という都合の良い意気込み。

30分ハーフでのガチンコ勝負に対し、
我々は参加者が18人も集まっちゃいましたので、
前半と後半でほぼ完全にメンバーが違うという事態でしたが、
FWのあたくしはなんとか前半に2得点して任務を果たしました。

前半は目指せ日本代表のゴールで2-0。
後半1点を返されてやや焦るも、
終了間際に1点返して、見事我々の勝利という結果でした。

試合後には懇親会でシュツゥットガルトチームと交流を深め、
楽しく解散と相成ったわけなんですが、
あたくしの本番はむしろ試合後の動画編集だったりしますので、
以降2週間、暇を見つけてはせっせと動画を編集していきました。

所詮・・・と言っていいのかどうか、
とにかく我々の試合なんかは素人の草サッカーですので、
ビデオを編集しただけではどうしても盛り上がりに欠けますから、
プロの試合の実況の音声を自分達のプレーに乗せたり、
BGMをつけたりなんかしてどうにか盛り上がりを捏造していくわけですが、
今回せっかくイタリア在住のチームとドイツ在住のチームという国際親善試合になったわけですから、
我々のチームのゴールシーンはイタリア語の実況、
相手チームのゴールシーンはドイツ語の実況にしてみようじゃないか、と。
そんなコンセプトでようやく先週作り終えた動画がこちら。

 

で、注目して頂きたいのが1点目(1:50~)と2点目(5:20~)のイタリア語実況と、
相手チーム1点目(7:40~)のドイツ語の実況の音量。

均一に聞こえませんか?

実際は、ドイツ語の実況の音量をイタリア語の音量の2倍にしてあります。
元の音量ファイルは専用のソフトを使って予め均一にしてありますから、
ドイツ語の実況の音量が元々小さかった訳ではありません。

意図せずイタリア語がいかに煩い言語かを立証してしまいました。orz

基本的に満員御礼のレストランでは、
日本人同士の会話は全て周囲のイタリア人の会話にかき消されます。

公共交通機関の車内はジャンボジェット並みの騒音です。

顎が疲れるくらいハッキリ発音しないと外国人のイタリア語は通じません。

イタリア発北京行のフライトなんかはイタリア語と中国語の奇跡のコラボということで、
飛行機の騒音よりも乗客の会話が煩くて寝てないのにうなされます。

携帯で日本人と話したあとにイタリア人と話す場合は設定を変えねばなりません。

そんなことで常日頃から煩せぇ煩せぇとは思っていたんですが、
数値化したらドイツ語を音量2倍にしないと同じに聞こえないとはねぇ・・・。

日本に帰ったら声がでけぇおっさんと思われないように気を付けなくちゃ。www

今日も1クリックお願いします。

地域情報(ヨーロッパ) ブログランキングへ

「動画で見るイタリア語の圧迫指数」への2件のフィードバック

  1. 激しく賛同・・・。
    何度、『日本人は本当、声が小さくて聞き取りづらい』と言われたことでしょう・・・。

    彼らは声がでかいのに加え、人の話を聞かないという二重苦で、
    朝から誰かに会うたび、酷い疲労感をおぼえます(滅)。

    それにしても日本代表を諦めないその不屈の精神は、キングカズに匹敵しますねw

  2. >あみ様

    まったくです。
    我々は声を荒げる必要がないのだと。
    人の話を最後まで聞き、理解しようとし、
    一を聞いて十を知り、
    だから声がでかくある必要がないのだと。
    声を大にして言いたい。www

    カズ様はやはり永遠のヒーローです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です