てんやわんやわんや

写真

孫にはキャラクター物を買い与えるのね・・・・。

そんなことで本日も本題。

先週のこと。
取引先工場との電話。

私: もしもし?あの、来週末展示会って言いましたよね?

取: 分かってるよ、分かってるって。大丈夫だって。

私: 土曜から展示会で金曜には搬入だからね。
   それまでに新作あがらなかったら、どうなるか分かってん・・・

取: お、遅くとも火曜には送れるから!そしたら水曜には着くから。

私: 4月にオーダーして、なんでこんなぎりぎりなんだよ・・・。

取: いや、悪かったって。確実に火曜には送るから。もうほぼ終わってっから!

私: チッ

今週火曜日。
取引先工場との電話。

私: で、送ってくれたんでしょうね!?

取: 明日送るよ。

私: ちょっとは悪びれろよ。

取: 展示会は土曜だろ?余裕じゃん~。

私: て、てめ・・・・。明日送らなかったら深爪の刑だからな。

今週水曜日。
取引先工場との電話。

私: で?

取: 送ったぞ!

私: 何時に?

取: 夕方に!

私: さっきじゃねーか!朝送れよ、朝!

今週木曜日(昨日)午後4時。
知らない番号からの電話。

私: もしもし?

未: あ、こちらTNTと申します。配送業者ですが。

私: あ、はいはい。荷物の配送ですか?今どこですか?

未: それがですね、御社の前にいるはずなんですが・・・。

私: あ、弊事務所やや奥まってまして、今通り沿いに出ますね。

未: 恐れいります~。

私: 見当たりませんね。

未: 住所はVia Solferino 3で合ってますよね!?

私: !!!!!!!!!!!!!!

未: おかしいなぁ・・・。

私: あ、あの、うち、最近事務所を引っ越しまして・・・・。

未: ま、まさか?

私: 新しい住所はCorso di Porta Ticinese 87です。

未: そうですか。では配送は明日になってしまいますが宜しいですか?

私: 明日の午前中に届けて頂ければ問題ありません。

未: では明日、お届けにあがります。

私: あのクソ野郎・・・・。

本日金曜午前11時。
知らない番号からの電話。

私: もしもし!?

未: あ、こちらTNTと申しますが・・・

私: 荷物待ってます!私です!

未: 住所はVia Solferino 3で宜しいですか!?

私: ふぁっ!!!いや、昨日てめぇの同僚に言いましたですよ?えぇ!?

未: 昨日お電話差し上げたのはドライバーでして、
   配送先住所変更の場合は本部にご連絡頂かないとですね・・・。

私: 言いたいことは山ほどあるがそれは飲み込んで差し上げよう。
   で、結局荷物はいつ届くのかね?

未: 配送依頼者様から配送先手続きの変更をして頂かないとなりません。

私: つ、つまり取引先工場から電話をさせろと?

未: その通りでございます。

私: 電話番号は?

未: この番号で構いません。

私: イタリアが融通利かなくなったら終わりだからな!

本日金曜午前11時15分。
取引先工場との電話。

私: やぁやぁMr.イタリア人君!やってくれたね。

取: 何事ですか?

私: うちの古い住所に荷物を送ってくれたそうじゃないか?

取: そんなことあるかよぉ。新しい住所にも何度か荷物送ってるじゃないか!

私: 今すぐに発送の控えをチェックしたまえ。

取: わ、わなわなわなわなわなわなわなわな。

私: ただちに今から言う番号に電話をして、配送先変更の申請をしてくれたまえ。

取: さー!いえっさー!∠(・`_´・ )

本日金曜午後11時半。
取引先工場との電話。

私: もしもし、私だ。

秘: 秘書のルチアです。

私: 社長を頼む。

秘: 昼食に出られました。

私: ふぁっ!!!あのクソ野郎、俺に報告もなく昼飯とは・・・・。

本日金曜午後13時半。
取引先工場との電話。

私: もしもし、私だ。

社: はぁ~お腹いっぱい。

私: おいてめぇ。

社: やっといたって!電話しといたから!そうけんけんしなさんなぁ。

私: 今日中に届くんだろうな?

社: 善処するそうです。

私: ぜんしょ!?いや、確実に届けさせろよ!

社: いや、でも、俺にできることはここまでだしさぁ。

私: 来月強盗が入ったら俺だと思え。

本日金曜午後15時。
TNTの担当者との電話。

私: あの、すいません、荷物を待っている者ですが・・・。

担: では荷物のID番号を仰って頂けますか。

私: *********ですが。

担: あ、今朝の日本人の方ですね。

私: 貴様か。

担: で、ご用件は?

私: いや、だから荷物はいつ届くのかね?

担: 月曜日になりますね。

私: ふぁああああああああああああっく!!!!

担: もう少し早く配送先変更手続きをして頂ければ良かったのですが、誠に残念です。

私: おい、ちょっと、待て、何か策はないのか?ないと困るんだよ。
   明日から展示会なんだよ。世界中からバイヤーが来んだよ。
   どんだけ準備してきたと思ってんだよ。ふざけんなよ。マジでふざんけんなよ!

担: でしたら明日の朝、弊社まで取りにいらしてはいかがですか?

私: できる。君はできるね。聞こうじゃないか。

担: 残念ながら弊社が今日中に配送をすることは不可能ですが、
   お客様が明日の9時~12時の間に弊社に御足労頂ければ、
   問題なく荷物はお渡しすることが可能です。

私: 住所は?

担: VIA SPINELLI ALTIERO 1です。

私: 空港の近くだね?

担: 仰る通りです。

私: 間に合うよ。

担: 何よりです。

というわけで明日、展示会前に新作バッグを引き取りに行くことになりました。

ひーはー

なんだかんだで間に合う国、奇跡のイタリアに1クリックを。

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

「てんやわんやわんや」への1件のフィードバック

  1. こんにちは! 久しぶりにミラノ日記のぞいて見ました。

    ワーオ! 読んでいるだけでてんやわんやに神経が磨り減ってしまいそう! この頃あらゆるストレスに耐えられなくなっているわが身を考えると不思議の国イタリアへ旅行はもう無理かも?!

    このてんやわんやにイタリア国民が費やす無駄なエネルギーの総和を効率的かつ生産的に活用したら、イタリアの経済問題は即刻解決しそうに思うけど・・・。まあ、そうでないところが奇跡の国たる所以、イタリアがドイツでない所以、私達(私+夫)がその魅力に取り付かれてシコシコイタリア語を勉強し続けている所以だから仕方ないか!

    店長、ご家族、お元気でますますのご奮闘を!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です